豊中ビーキャンについて

ビジネスを展開する上での共通課題や陥りやすい問題点など、経営の基礎知識を学び、考える機会が「TOYONAKA BUSINESS UP CAMP!(略称:豊中ビーキャン)」です。

キャンプに出かける前に色々な準備をするようにビジネスについてもしっかりとした準備をすることで、失敗や問題を避けることができます。1年間を通して開催される全10回のキャンプでは、事業にすぐに活かせる内容を中心にお伝えしていきます。実際に中小企業を経営されている方にも参加いただき、失敗や苦労した話、うれしかったことなどを語っていただきます。

豊中ビーキャンに参加して、ご自身の事業のレベルアップをはかりませんか?

コーディネーターより

株式会社スノーウェイ
代表取締役 阪本 崇

起業しようと思った時に、実は何から始めたら良いのか全くわかりませんでした。会社の設立は登記すれば完了ですが、どのようにビジネスを発展していくのが良いのか何も知りませんでした。偶然親しい友人が豊中で起業しており、経営に必要な知識やネットワークを得ることができ、事業を軌道にのせることができました。そんな経験から中小企業の方やこれから起業しようと考られている方にとって、経営の基礎知識を身につけ、頼れるネットワークを持つことが事業を持続的に発展させるために必要だと強く感じております。

今回の「TOYONAKA BUSINESS UP CAMP!」では、本やネットでは学ぶことのできない実際の経営に役立つ知識やネットワークを提供できたらと思っております。ビジネスというキャンプで遭遇する様々な困難を、仲間とともに解決できるような場になれば幸いです。

CAMPに参加すると

・経営の基礎知識を学ぶことができます
・実際に事業を行っている先輩経営者の本音を聞くことができます
・実務で今すぐ使えるノウハウを習得することができます
・講師陣や参加者らによるネットワークを築くことができます
・事業の構築方法を学び、事業計画をつくることができます

最新ニュース